心理カウンセリング 対面 面談 電話 スカイプ 東京

心理カウンセリングで悩み相談

相談してみたいけれど・・・
人間関係でお悩みのあなたへのメッセージ


心理カウンセリングが気になる、受けてみたいというあなたへ

私はカウンセラーというものを、心の世界の案内人だと考えています。

たとえば、あなたが見知らぬ土地に出かけたとき、何の情報もなかったら道に迷ってしまいますよね。

それと同様に、心の中で迷子になってしまい、進む方向が分からなくなることもあるのではないでしょうか。

人に頼ることに慣れていないと、その場で立ちすくんでしまったり、あるいはむやみに歩き回って、ますますひどい状況に陥ってしまったりします。

そんなときには、ぜひ心理カウンセリングを役立ててみてください。

私はみなさんと同じ人間ですが、心の世界についての知識があったり、すでに迷子になった経験があったりします。

ですから、もしかしたら、あなたの道案内ができるかもしれません。

ただし、心理カウンセリングというものを、あまり特殊なものだと思わないでくださいね。

カウンセラーは魔法使いじゃありませんから、あなたに魔法をかけて一瞬でどこかに連れて行くことはできません。

けれど、あなたが道に迷ったときには、いろんな道を指し示すことができます。

あなたが疲れて辛いときには、横で支え一緒に歩くこともできます。

そうして、あなたが自分の足で一歩一歩前に進んでいくことで、本当に自分の行きたい場所に辿りつけたときには、一緒に喜ぶことができます。

お客様が楽になった、幸せになった、その喜びを分かち合えるとき、私はカウンセラーをやっていて本当によかったなと感じます。

そんな経験があるからこそ、カウンセラーという仕事を続けているのです。

  • 誰にも相談できずに、ずっと一人で悩んでいる方
  • 誰に相談しても解決できなかったとあきらめている方

もしよろしければ、お話を聞かせていただけませんか?

今まで誰にも話さなかったことでも、カウンセラーに話してみることで何かが変わるかもしれません。

誰に話してもどうにもならなかったことでも、心理カウンセリング新しい道が見つかるかもしれません。

今、「かもしれません」と書きましたが、本当は「きっとそうなる」と思っています。

みなさんの未来が良くなることを、私は「信頼」しています。

「信頼」というのは、あなたのいいところを見る力です。

心理カウンセリングで、私は常にお客様の明るい未来の姿を見ながらお話を聞かせていただいています。

みなさんにそれぞれに素晴らしい才能があるのに、それがご自分では見えなくなっている、生かし方が分からなくなっている、あるいは、良くなっていく未来が見えなくて絶望している、と感じることは多いです。

でも、大丈夫ですからね。

なぜこんなに苦しいのか、辛いのか、それを話すことによって、少しずつ楽になっていきます。

どうしていいか分からず、混乱して絡まってしまった結び目をひとつひとつほどいていきます。

私と一緒に自分の未来を「信頼」してみませんか?

あなたは、本当に光り輝く才能を持っています。

それを見続けていきましょう。

あなたは、これまで、さまざまな状況で頑張ってこられてきたと思います。

小さい頃からかもしれないし、とても長い間だったかもしれない。

あなたは、ほんとうに十分にやってきたと思います。

でも、「もう我慢しなくてもいいんだよ。」

そんな言葉をご自分に伝えてあげてもいいと思うのです。

仕事、恋愛、家庭、子育て・・・

自分が息を抜く場所がない。

そう感じているお客様のお話もたくさん伺っています。

どうか遠慮せずに、心理カウンセリングで今まで我慢してきたことを吐き出してみてください。

そうしていくうちに、本当にあなたが楽になれる場所、あなたが我慢しなくてもいい場所が、きっと見つかります。

それが本当に見つかるまで、私はお手伝いさせていただきたいと思っています。

>> 心理カウンセリングのお申し込み

いつも恋愛で辛い思いをしてしまうあなたへ

お客様の中に、「なぜか恋愛(結婚)がうまくいかない」と悩み、ご相談に来られる方々がいらっしゃいます。

例えば、

  • なぜかいつもパートナーに浮気をされてしまう方
  • パートナーに尽くすだけで、少しも報われない方
  • パートナーからの暴力を受け入れてしまう方

第三者から見ると明らかにひどい扱いを受けているのに、パートナーから離れられない、そういう方々が少なからずいらっしゃいます。

あまり大事にはされていないと、頭では理解しているんですよね。
けれど、

  • なぜか別れられない
  • 「別れたい」の一言が言えない
  • 言えたとしても、引き留められる
  • いつの間にか元の鞘に戻ってしまう

そういうときはちょっと胸に手を当てて、ご自分の心に訊いてみてください。

このパートナーと一緒にいて、あなたは楽になっていますか?

このパートナーと一緒にいて、あなたは生き生きしていますか?

意識では「好き」だと思っているのかもしれません。

でも、本当に「好き」という感覚がありますか?

私たちには、「私を大切にしてほしい」という欲求があります。

それが恋人であれば、なおさら大事にしてほしいと思います。

でも、ひどい扱いをする人を「好き」でい続けるのは、なかなか難しいのではないでしょうか。

「好き」だと思いこんで、その気持ちにひたってしまっていませんか?

もし、あなたがいつも恋愛でつらい思いをしているのであれば、それはずっと昔に感じていた気持ちが邪魔をしているのかもしれません。

本当は「好き」なのではなく、「見捨てられない」だけなのかもしれません。

例えば、ご両親に対して感じた「助けたいのに、助けられなかった」という感情を、のちに大人になってからパートナーに向けてしまう方もいます。

それを「好き」と勘違いすると、感情にズレができて苦しいんですよね。

例えば、DV(ドメスティック・バイオレンス)という問題があります。

DVをする男性(多くの場合)と、彼から離れられない女性がいます。

「彼は私を大切にしてくれない。でも彼は私がいなきゃだめなんだ。」

そのように思うのは、実は彼を使って昔の感情を感じている場合が多いのです。

でも実際に助けたかったのは別の人ですから、何度彼を助けても満足できません。

「助けたい、見捨てられない」という気持ちがあって、でも「助けられない」。

助けて、苦しめられて、我慢してまた助けて、でも結局助けられない。

そんなふうに、いつもいつも同じ失敗パターンを繰り返してはいませんか?

そんなふうに、いつまでも辛い思いをする必要はないんです。

そうやって重荷を背負い続けても、本当に助けたかった人には届かないんです。

あなたが本当に救いたかった人は、いったい誰だったのでしょうか?

その人は、あなたがそうやって苦しむことを望んでいると思いますか?

あなたがその重荷を手放して、本当の意味で幸せになることが、昔、救えなかった人を、あらためて救うことになるんです。

あなたが今、幸せに背を向けて、自分を苦しめていることは、昔、助けたかった人を、いつまでも苦しめることになります。

そろそろ、自分自身に許可を出してあげませんか?

あなたは本当に、幸せになっていいんですよ。

昔からずっと背負ってきた感情を手放すのは、難しいことかもしれません。

けれど、もし本当にご自分の内面を見つめて感情を解放することができれば、あなたは幸福を手に入れて、そこから他の人を幸せに導くことができます。

それが、あなたが助けられなかった人を助ける、いちばん簡単な方法です。

例えば、ご両親に対して、自分が幸せになった姿を見せて感謝を伝えること、それが本当にできたときこそ、ご両親の人生すべてが救われる瞬間なんです。

今、あなたが思っている解決方法とは全然違うものかもしれません。

「私はいいからまず他の人を助けないと」そう思っているかもしれません。

でも、そうではなく、

まず、あなたが幸せになってもいいと思うこと。

そして、そのための一歩を踏み出そうと思うこと。

それこそが、あなたが助けたかった人すべてを救う第一歩になります。

私たちはそのためのお手伝いをさせていただきたいと思っています。

これが私の性格だから、あるいは運命だからとあきらめているかもしれません。

今まで変えられなかったものを、変えられるとは思えないかもしれません。

また、どんなに優秀なカウンセラーでも、変化を強要することはできません。

でも、私は、変わろうと決意し、変化した人をたくさん見てきました。

人間の持つ力の中で、一番強いのは選択する意志の力です。

あなたが幸せになりたいと思うことが、何よりも強い力になります。

あなたが自分の人生を選択しようと思ったとき、すでにその道は開いています。

道を行く方法はいろいろありますし、うまく歩けないときもあります。

そんなときは、私たちが心理カウンセリングを通して、歩き方、道の探し方を教えることができます。

でも、残念ながら、私たちは、歩こうという意志まではあげられないんです。

あなたが「新しい人生を手に入れたい」と、道を行く決意をするしかないんです。

「もういいかげん、こんな人生はイヤだ!」

そう思ったときが、あなたが変化するときです。

あなたは本当に、幸せになってもいいんです。

心理カウンセリングお申し込み

ご予約状況・スケジュールカレンダー

お申し込みの際には、下記のスケジュールカレンダーをご確認の上、ご予約ください。

時間が表示されているところが、ご予約可能な時間枠です。

「予約済」と表示されている時間枠は、他のお客様の先約がございますため、ご予約いただくことができません。

時間枠のない空欄は、休業日となっております。


心理カウンセリング お申し込みフォーム

  • 迷惑メールの設定をされている方は、お手数ですが、送信される前に『wh-counseling.com』からのメールを受信可能にするドメイン指定設定をお願いいたします。 

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional